男が言う「心配しないで」のウラにある秘密

女性は、男性に沈黙されると、「嫌われちゃったかな?」とか、「もう私を愛してないのかも……」といった恐怖心に駆られるものです。

しかし、男性と女性では、脳の構造ならびに、情報処理方法がまったく違うということを、ぜひ知っておくべきしょう。

ここでは、

男が沈黙する意味と、

そんな男に声をかけた時に返ってくる「心配しないで」の意味

について解説します。

女性はアドリブ型、男性は台本型

女性は、他人に話をする過程を通して、自分が何を言いたいのかを発見します。

自分の考えを実際に声に出すことによって、直観力が冴え渡ってくるのです。

 

男性は、言葉にする前に、まず、自分の中にある情報を整理します。

そして、自分の内側で十分に咀嚼し、考えをまとめてから、外に向かって表現します。

 

言ってみれば、基本的に、

女性は、その場の流れに任せた“アドリブ”型で、

男性は、緻密に計算して表現する“台本型”である

と言えます。

もちろん、こうした特質を持った男女は、うまく噛み合えば、名コンビになれます。

 

しかし、「相手も、自分と同じはず」と思っている限りは、けっしてうまくいきません。

 

男性の沈黙が持つ意味は、大きく以下の2つです。

 

⚫︎自分が本当に言いたいことをじっくり考え、発見するため
⚫︎頭を冷やし、精神を集中するため

 

ですから、女性は、相手の男性が沈黙を続けている時は、

 

あぁ、今、彼は一生懸命考えているのね……。

 

と受け取ってあげるようにしましょう。

→久しぶりのLINEで気をつけるべきこと

沈黙している男を急かすと、逆上されるので注意!

男性が、恋愛の最中に言う、
しばらく、ちょっと、距離を置きたいんだ……。

 

とか、

 

少しの間、一人になりたいんだ……。

 

と言うも、男性特有の“沈黙”と考えていいでしょう。

この場合、次に自分の口から何かを言うために、沈黙しているのとは違いますが、とにかく“準備”をしているのです。

 

けっして、相手の女性に対して、愛想を尽かしたわけではありません。

時が来れば、必ず、彼は帰ってきます。

 

ですから、女性は、そのように“穴に閉じこもった男性”を、穴の中まで追っていくような真似はしてはいけません。

 

そんなことをすれば、彼は、逆上して、自制心を失い、後になって後悔するようなことを口走ってしまうでしょう。

(それは、あなたを意図的に傷つけようとする、恐ろしい言葉です。)

→彼とラブラブでい続けるためのルール

彼の発する信号を汲み取ろう!

もし、あなたが、彼のちょっとした異変に気付いたら、慌てず、彼の発する“信号”を汲み取るべきです。

とにかく、慌ててはいけません。

 

まず、彼に対して、

 

何があったの?

 

くらいは聞いて大丈夫です。

(「私のこと嫌いになった?」、「言いたいことがあるなら、ハッキリ言ってよ!」はNGです。)

 

すると彼は、大きく分けて次の2パターンの反応を見せるでしょう。

①「別に何でもないよ」

この言葉は正しく訳すと、

 

ちょっと厄介な問題を抱えているけど、自分一人で解決できるよ。

だから、もうこれ以上、何も聞かないで。

 

という意味です。

 

断じて、

 

❌ 君なんかに自分の気持ちを分かってもらいたくないし、頼りにもしてない!

 

という意味ではありませんので、必要以上に取り乱してはいけません。

②「心配しないで」

↑この言葉でも、取り乱す女性がいますが、この言葉は本当は、女性にとって、だいぶ希望を持てる言葉です。

これは、正しく訳すと、

 

今抱えている問題を、自分はきっと解決できるし、そうしたらきっと明るい未来が待っている気がする。

それはもちろん、君と過ごす未来だよ。

 

という意味です。

 

「別に」とか「何でもないよ」といった、何となくその場を乗り切ろうとする言葉と違い、「心配しないで」と相手に気遣いまで見せているのですから、より誠実であると言えます。

 

それでも、この言葉を、

 

❌ 何でいちいち君は、余計な世話を焼こうとするんだ!

 

というふうに解釈してしまう女性は、案外多いようです……。

早く自分の元に帰ってきて欲しいなら…

会話の途中であっても、人生の途中であっても、男性はその時々の壁を、「沈黙し、自分と向き合うこと」で、乗り切ろうとします。

 

そんな時、女性は、

 

私が力になってあげたい!

 

と考えがちですが、それが有効なのは、女性相手の時だけです。

冒頭でも述べたように、男性と女性では、脳の構造がまるっきり違うのです。

 

ましてや、

 

私が力になってあげさえすれば、彼はそれだけ早く私の元に帰ってきてくれるわ。

 

なんて考えは、おこがましいとしか言いようがありません。

(彼のためというより、自分のために、そう思い込んでいるわけです。)

 

できるだけ、早く自分の元に帰ってきて欲しいのであれば、次の6つのことを心がけましょう。

 

❶彼が殻の中に閉じこもる必要性を理解してあげる。
❷頼まれもしないのに、解決策を見つけてあげようとしない。
❸彼の気持ちを聞いてはいけない。
❹彼が問題を解決するのを急かしてはいけない。
❺やたらと心配したり、同情してはいけない。
❻彼に構わず、自分が輝く(充実する)ための何かをする。

 

男性が、沈黙し、自分と向き合っている時に、“彼に向けたあなたの努力”は一切不要です。

 

それこそ、『北風と太陽』の寓話のように、あなたがむきになればなるほど、彼の気持ちはあなたから離れていくでしょう。

→上手に男性にお願いする方法

でも、どうしても不安に押しつぶされそう……。

 

という場合には、女友達や、相談に乗ってくれるプロに話をするのがオススメです。(不安を話す相手は、男友達や、彼自身ではあってはいけません。)

話せば、あなたの直観力が冴えてきて、いくらか気持ちがスッキリするでしょう。

→不倫の恋はなぜ燃える?

話を聞いてもらうだけでも大丈夫
安くて安心 電話占いヴェルニ
 電話占いって
\ 実際どうなの?/

初回最大5,000円分の
無料鑑定 /