結局男性はどんな女性に惹かれるのか?男が◯◯を聞きたがる女こそずっと愛される!?

・見た目
・性格
・年齢(自分よりどれくらい上か下か)、
・喋り方
立場(職業) など、

個人の特徴を表す要素はたくさんありますが、結局、男性から愛されるのは、どんな女性なのでしょうか?

ここでは、

男性が愛さずにはいられない女性の特徴と、

“愛され続ける女”になるための近道

について、解説します。

「意見」を聞きたい女を男は手放さない!

冒頭で、個人の特徴を表す要素として、いくつかの要素を挙げましたが、ハッキリ言って、人の好みは、千差万別です。

 

例えば、

自分の見た目(身長も含む)にコンプレックスを抱いている人は、それを解消するために、相手の見た目にこだわったりしますし、

自分が子供の頃にお世話になった大人(先生や親戚など)に、相手が似ていれば、さほど見た目がよくなくても、惹かれたりします。

 

そのように、

個人の好みというのは、その人の潜在意識が強い影響を与えていますので、あなたが変幻自在の“粘土人間”でもない限り、対応するのは不可能です。

いえ、百歩譲って、粘土人間になれたとしましょう。

それでも、愛され続けることは不可能です。

 

なぜなら、

人を好きになるということは、

その人のことをもっと知りたいと思うこと

です。

 

あなた自身に、人としての“深み”がなければ、

たとえ、何かのはずみで付き合うことができたとしても、その恋は長続きしません。

→別れたほうがいい人ほど、なぜかその恋にしがみつく

男性に限らず、人間というものは、

とてもわがままな生き物で、

 

この人はいつもこんな感じ。

これからも、おそらくこんな感じだろうなぁ……。

 

と、ある種、先が予測できるような相手に対しては、次第に興味を失ってしまいます。

 

生きているということは、変化し続けることです。

そして、

人間が変化し続けるということは、成長するということです。

 

人としてどんどん成長し、

これからも何度も自分に新しい姿を

見せてくれそうな相手に、

人は惹かれるのです。

 

(子供を育てながら、親自身も成長するので、「子育て」は、2人の絆を深める絶好の機会です。)

→彼を「育てよう」なんておこがましい?!

したがって、

長く愛され続ける女性になるためには、むしろ、粘土人間を目指してはいけません。

 

しっかりと“自分の世界”を持っている女性

にならなくてはいけません。

 

それは、もっと分かりやすく言えば、

 

男が「意見」を聞きたくなるような女性

 

です。

 

“自分の世界”を持っているからこそ、男性の、

 

あの映画どうだった?

 

とか、

 

このシャツに、このネクタイ合うかな?

 

といった質問に、答えられるのです。

→男だって本当は人に頼りたい!

多くの女性は、

・どれくらい自分が美しいか?
・どれくらい自分が彼を愛しているか?
・どれくらい自分が彼にとって役に立つか?

を男性にアピールしがちですが、男性は、プライドが高いながらも、どこかで人の意見を聞きたいという思いもあります。

そんな男性が女性に対して、求めるのは、「意見」なのです。

 

もちろん、これは、

彼があなたのことをどれくらい知りたいと思っているか?(好きでいてくれているか?)

の指標になります。

 

交際中の彼、もしくは、意中の彼が、どれくらい、自分に対して、「意見」を聞いてくるか、よ〜く観察してみるといいでしょう。

 

(※必ずしも彼と同じ意見でなくてもいいのです。「意見を聞かれる女」とは、必要な時に「ちゃんとNOと言える女」です。)

→いつも同じパターンで別れてるなら「恋愛依存症」かも?

“愛され続ける女”になる近道

人として深みのある“自分の世界”を持った女性になろうとしても、「愛の基本形」を知っておかなければ、日々どのように彼(男性)と接したら良いか、分かりかねることでしょう。

 

ですので、

男性と愛を育む際、頭に置いておくべきこと

3つ挙げておきましょう。

 

上に紹介したことと、これらを合わせて実行することが、そのまま、愛され続ける女になるための近道となります。

①パートナーを信頼する!

女性にとって、男性から大切にされることは、魂が癒されるほどの素晴らしい経験です。

また、男性にとって、愛する女性のために骨を折るのは、嫌なことではありません。

むしろ、男性は、あなたに対し、

 

何でもやってあげたい!
だから、安心して欲しい!

 

と思っています。

 

ですから、女性にとって、大切なのは、

自分自身のガードを外し、パートナーを信頼すること

です。

 

女性が、男性を信頼することによって、男性は勇気づけられ、さらに優しくなります。

優しくされることによって、女性は心から感謝の気持ちを表すことができ、

男性はそんな女性を見ると、

 

もっともっと彼女にいろんなことをしてあげたい!

 

と思うようになります。

 

こうしたの好循環」は、女性の信頼から始まります。

→ガツガツするほど愛が逃げる“負のループ”とは?

②ギブ&テイクを積み重ねていく!

女性はいつも、男性にとって、対等のパートナーであることを望んでいます。

そのためには、ギブ&テイクの原則を忘れてはいけません。

 

どちらかが、与える一方、もらう一方では、本物の愛は育まれません。

お互いに尊敬の念を持ちながら、相手の要望をよく聞き、それに応えることを、積み重ねていくことが大切です。

 

そしてそれにはもちろん、

2人で十分に語り合う時間が不可欠です。

→彼の本命になるための「覚悟」とは?

③うまくいかなかったら次に生かす!

自分が相手を愛しているだけでなく、相手も自分を愛してくれていると考えるだけで、感謝の気持ちが込み上げてくれば、そのカップルは本物です。

 

ですが、

どうしてもうまくいかない場合は、別れることもできますし、別の相手と愛を育んでいくことにチャレンジすることもできます。

 

パートナーとの関係で大切なのは、

現実を受け入れ、相手を変えようとしないこと

です。

 

人間関係は、相手を変えようとすると、必ず、自分が苦しむ仕組みになっています。

「うまくいかなかった経験」は、必ず、次に生かすことができますので、自ら“泥沼”に入こうとしない意識づけも必要でしょう。

→あなたはどのタイプ?結婚相手探しの【3タイプ】

恋愛がなくても楽しい人生を送ることがかえって近道に?!

冒頭で、

 

人を好きになるということは、その人のことをもっと知りたいと思うこと

 

と申しましたが、

つまるところ、

「パートナーを理解しようとする努力」は、

「自分自身を理解する努力」でもあります。

 

彼のことが好き!
彼のことをもっと知りたい!

 

と思うのと同じくらい、

 

自分のことが好き!
自分のことをもっと知りたい!

 

と思えなければ、愛は必ず、どこかで行き詰まります。

 

「彼があなたに意見を聞いてくるということ」は、

言ってみれば、

彼があなたを知ることにもなり、

あなたがあなた自身を知ることにもなるのです。

→「孤独」ではなく「孤高」の女を目指そう!

したがって、

恋を上手にスタートさせ、上手に進展させていくには、

とにもかくにも、精神的な自立が必要と言えます。

→いつも恋愛が3ヶ月しか続かない人の共通点

 

いつも恋愛だけを追いかけている人は、魅力的とは言えません。

また、友達と集まれば、いつも恋の話をし、恋愛モノの娯楽ばかりを見ている人は、決して魅力的とは言えません。

 

最終的には、以下のような結論が浮かび上がってきます。↓

 

男性に求められ、愛される女になる条件
「恋愛」や「結婚」というキーワードがなくても、楽しい人生を送っていること!

 

→男が一歩踏み込めない女の特徴とは?

「暇だから」とか、「皆がやっているから」と言って、いろんなことに手を出すのも悪いことではありませんが、

絶えず、

 

「自分らしさ」とは何だろう?

「自分らしく生きる」とは、どんな生き方だろう?

 

と考え続け、“自分だけの世界”を持とうとすることも、男性から愛されるためには、必要なことです。

→「自分と向き合うテクニック」および「占いの活用法」

 

 

 

 

他にもこんな記事があります