「異性なんて必要ない」と思っている人が知らないこと

日本における生涯未婚率は、今や男性では4人に1人、女性では7人に1人の時代。

そんな中、「自分の人生に、異性って本当に必要なんだろうか?」と考える人が増えているようです。

ここでは改めて、多くの人が知ってるようで知らない、

男女がくっつく意味とメリット

について解説します。

(※生涯未婚率=50歳まで1度も結婚をしたことのない人の割合)

時代は変われど、人間はしょせん男と女

自分のことは何でも自分で出来るし、仕事も遊びも、異性に頼らなきゃいけない場面なんて1つもない……。
自分には「子孫を残したい」という欲求そのものがない……。
だいたい、結婚してうまくいっているカップルなんて見たことないし……。

 

異性に興味を持たない人の心の声は、おおよそこんな感じです。

 

特に、女性に限定すると、

 

私が男だったら、絶対に結婚したくない!

 

という声が多いようです。

 

仕事で自己実現が叶えられている女性ほど、“男性的”な目線になっているのでしょう。

(女性らしさを武器にして生きている人なら、「私が男なら……」という仮定自体、持ち出さないはずです。)

確かに、今や、「男は男らしく、女は女らしく」なんていう価値観は、過去に葬り去られようとしていますが、人間に性別があることからは、逃れられません。

いくら、「心は歳を取らない!」と言っても、肉体がある以上、何年も生きられないのと同じです。

 

価値観は価値観、事実は事実です

 

それならば、価値観の定規はいったん手放して、まずは、

『男女がどのように違うか?』

という事実から見ていくことにしましょう。

男女それぞれ固有の問題点がある

いくら“女子力”の高い男性でも、男性ならではの悩み方をしますし、サバサバしていて男っぽいと言われるような女性でも、やっぱり、女性ならではの悩み方をするものです。

 

男性は「男性らしさ」から、そして女性は「女性らしさ」から、逃れることはできません。

 

例えば、男性は、人間関係において、内に向かう傾向があります。

そのため、ひとたび、女性に受け入れられると、男性は「本来の自分」に戻り始めます。

 

一方、女性は、人間関係において、他者と結びつくことを本能的に求めます。

そのため、女性が恋に落ちると、自分のことを完全に忘れてしまいます。

→なぜ「本当の自分」が分からなくなってしまうのか?

そのため、多くの場合、異性と結びつくと、

男性は、

 

よーし、彼女(妻)も出来たことだし、あとはオレ自身の目標達成のために頑張ろう!

 

とホッとひと安心するのに対し、

女性は、

 

これからは、常に彼のことを考えてなきゃ!

 

とより一途になります。

こうしたことを踏まえると、男女それぞれの問題点は、以下のようになります。

 

男性の問題点
人間関係において、自分を見失うことはないが、自分でも気付かないうちに、自己中心的になって、他者への思いやりを欠きやすい。
女性の問題点
人間関係において、いとも簡単に他者の要求に押し潰されてしまうため、“自分という意識”を持ち続けることが難しい。

 

……こんな男女が、くっつく(一緒になる)ということは、どんな意味を持っているのでしょうか?

→男らしすぎる男が厄介な理由

(余談)女性がおしゃべり好きな理由

ちなみに、男女の違いは、コミュニケーションの取り方(会話の仕方)に、最も大きく表れます。

 

例えば、男性は、自分が喋る時に、まず自分の考えを黙ってじっくり考え、伝えたい主題を頭の中で確かめ、それから初めて口を開きます。

 

一方、女性は、話すことで要点が見えてきます。

自分の考えや気持ちを口に出して探ることで、自分の目指すところを目指すのです。

 

男性ひとつの考えを熟考するために、に向かったり、引きこもったりする必要がある!
女性に向かって打ち明けることで問題の核心がはっきり見えるようになる!

 

女性は、自分の胸の内を話し始めた時点では、話がどこかへ向かうか必ずしも分かっていません。

しかし、自分の行きたいところへたどり着くはずだという確信は持っています。

 

つまり、男性と違って女性は、「話を聞いてもらうこと」が自己発見の有効なプロセスなのです。

女性が、男性よりおしゃべり好きなのは、こうした理由があります。

→女性が占いに求めているのは「自分探し」

なぜ男は女に惹かれ、女は男に惹かれるのか?

話を戻すと、男女がくっつくメリットとは、ズバリ言えば、それぞれの問題点を中和することができるということです。

 

例えば、ストレスにさらされている男性が、時に思いやりがないように見えるのは、「女らしい資質」とのつながりが欠けているからです。

また、ストレスにされされている女性が、自分自身に目がいかなくなり、自分を主張したり希望を口にできなくなってしまうのは、「男らしい資質」とのつながりに欠けているからです。

 

つまり、

男女がくっつくけば、それぞれのエネルギーが相互補完的に混ざり合い、自分自身を豊かにすることができる!

というわけです。

→親との関係があなたの恋の邪魔をする?

すべての男性、すべての女性には、元来、男女両性のエネルギーがあるのですが、どちらかに大きく偏ると、問題が発生してしまいます。

ですから、その人の中にある男女両面を探り出して、バランスを取ってあげる必要があります。

 

これがまさに、男が女に惹かれ、女が男に惹かれる仕組みです。

→知っておきたい恋の3つのリスク

こんな人には恋愛がオススメ

でもやっぱり、異性と付き合うのは、やっぱり、どうしても面倒くささがあるなぁ……。

 

という人もいるでしょう。

気持ちはよ〜く分かります。

ですが、あなたがもし、以下に挙げるようなタイプなら、恋愛をすることで、自分自身を豊かにできる可能性が大いにあります。

 

人から冷たいと言われがちな男性

もしくは、

おしゃべりが好きで、よく自分を見失いそうになる女性

 

……いかがでしょうか?

 

もし、どちらかに当てはまるなら、あなたは、もっと異性と接する機会を増やし、あなた自身に不足している異性の“特質”を、取り込もうとしてみてもよいかも知れません。

 

――この機会にもっと自分のことを掘り下げて考えたいという場合には、あなたの運勢を花開かせてくれる占い師さんの存在を頼りましょう。

状況を“一歩先”へ進めるために!!
頭では分かっているけどなかなか行動できない!
やっぱり誰かに相談したい!

 

という方は、確かな占術を使ってあなたを期待する結果へ導くアドバイスをくれる、プロの占い師さんに頼ってみることをオススメします。

『電話占いヴェルニ』は、安心の価格設定と、きめ細かいフォローで、初めての方でも利用しやすい創業17年の歴史ある電話占いサイトです。

短い時間でも、きっと有意義な成果が得られますよ。

 

最大5,000円分のお試し鑑定
当サイトからなら優先予約権付き!
(※ここまでお得なのは今月末までです!)

 

【ヴェルニ体験談はこちら】

→約半年で別れた不倫相手との復縁に成功!!

→失恋した相手とはそもそも合わなかった?!

→復縁できる可能性はないと言われたけれど……

→優柔不断だった私が結婚の決断に踏み切れた!!

→《体験談インタビュー記事一覧》