告白せずに好意を伝える方法&やんわりと誘いを断る方法

何事も、臆せず、自己主張することは、人間として大事なことですが、こと恋愛に限っては、やはり、駆け引きのゲーム。

「相手はこう思ってるのかな?」といった、“空気を読む技術”が、とても重要です。

というわけで、ここでは、

恋愛における男女の暗黙のルール

について解説します。

告白せずに相手に好意を伝えるには?

例えば、動物の世界では、歯をむき出しにしたら、それは、怒っている合図です。

人間も、生まれたての赤ちゃんの頃から、周囲の人間の表情を読み取って反応します。

 

これらはすべて、誰かに教えてもらって、やっているわけではありません。

いわゆる、『本能』です。

 

ただ、大人になると、感性が鈍くなってしまうせいもあり、もともと分かっていたはずの本能のルールを、忘れてしまうことがあります。

 

しかし、改めて教われば、誰だってすぐに思い出せます。

 

例えば、わざわざ告白などしなくても、彼に好意を伝えるだけなら、次のような態度を取ればOKです。

 

彼に好意を伝える態度
⚫︎彼の目をじっと覗き込む。
⚫︎彼に対し、一番いい笑顔を見せる。
⚫︎何らかの方法で彼の気を引く。(アイテム、服装など)
⚫︎唇を舐めたり、歯の上で舌をすべらせたりする。
⚫︎愛撫するように、自分の髪や顔、体に触れる。
⚫︎彼に触れる。
⚫︎彼が近づいてきても、逃げようとしない。
⚫︎声の調子を変えてみる。(普段がソフトなら、少し高くしてみる。普段が低ければ、もっと低く。)
⚫︎彼がよく行く店へ、足を運ぶ。
⚫︎彼と寝る。

 

……最後は、ちょっと極端ですが、少なくとも、彼に興味を持っているということは十二分に伝わるでしょう。(笑)

 

ちなみに、上に挙げた行動は、相手がもともとあなたに好意を持っていた場合には、効果がさらに倍増します。

 

なぜなら、人間は、常に何らかの「願望」を持っています。

(「波動」と言い換えてもいいです。)

あなたの送る合図が、相手の願望通りならば、相手は決してそれを見落としたりはしないでしょう。

 

しかし、この「願望」があるからこそ、時に、あきらかに相手が、“断りの合図”を出してきているのに、それに気付けない時があるので、注意が必要です。

(……あまりにぞっこんラブ過ぎると、相手から嫌われてもそれに気付けなかったりする、ということです。)

→意外!男心をくすぐる女の仕草

相手の誘いをやんわりと断るには?

今度は反対に、はっきり口に出して断らなくても、相手の好意を拒絶する方法をお教えしましょう。

 

これもやはり、本能に根ざしているので、通用しない人はほぼいません。

 

もちろん、これはあなたが男性からの誘いを断るときに使ってもいいですし、逆にもし相手がこれをしてきたら、“脈なし”と悟ることができます。

 

相手をやんわりと拒絶する態度
⚫︎会話はそれなりに弾むが、電話番号やメールアドレスなどの連絡先はけっして教えない。
⚫︎一緒に同じ場所から離れるのに、さっさと先ヘ行く。
⚫︎だらだらとふざけることもできて、端から見たら、付き合ってそうにも見えるレベルなのに、デートに誘われても、必ずスケジュールが埋まっていることにして断る。
⚫︎連絡先を教えたものの、向こうからの誘いは、2回続けて断った。
⚫︎何度か連絡(メール、電話など)があったが、1回も返さない。
⚫︎8回以上デートを重ねても、寝ようとしない。

 

……いかがでしょう。

それはそうだな、と思うような内容ばかりだったと思います。

 

しかし上でも述べたように、「願望」が、これらを受け入れることを邪魔することがあるので、やはり注意が必要でしょう。

 

そして、薄々ご承知のように、寝る・寝ないは、女性にとって、相手に意思を伝える重要な手段です。

 

なぜなら、大抵の男性は、そこまで気持ちが盛り上がってなくても、どんな相手でも、性欲だけで突っ走ることができるからです。

→簡単に体を許すと間違いなく損をする!

 

恋愛においては、常に、相手の「言葉」や「態度」を読むようにしてください。

 

そのためには、忍耐辛抱理解力許容力が必要です。

 

そこにあなたの、聴覚、視覚、味覚、触覚、嗅覚、そして第六感までを総動員して挑む……それこそが、恋の駆け引きゲームです。

→しっくりこなければスパッと別れることも大事

(おまけ)初めてのデートで気をつけること

……いつも直感鋭く生きている人は、もしかしたら、ここまでの情報は、すべて当たり前のこととしか思わなかったかも知れません。

 

最後に、いざあなたの好意がうまく伝わった後、どんなデートをすればいいのか、について、少しアドバイスしましょう。

 

要するに、初めてのデートをどうするかです。

→付き合い始めの時は、何に気をつけるべきか?

初めてのデート、つまり、1回目のデートの意義は、

2回目があるかどうかを見極めること

です。

 

ですから、もし、あなたが、彼と親密になっていきたいのなら、あまりうるさくない音楽が流れているところで、たくさん話をするようにしましょう。

 

いきなり遠出することは、絶対に避けてください。

場所は、あなたの家や職場からさほど遠くないところがいいです。

そういったところなら、きっと落ち着いて話せるでしょう。

 

話題に関しては、お互い気取らず、正直に会話をすることが大切ですから、重い話題は避けてください。

もちろん、いきなり迫るのも厳禁です。

また、初めてのデートの後、あなたが彼のことを友人に話したくなるように、彼もきっと友人にあなたのことを話したくなるはず。

そこを意識しておけば、終始、客観的な視点が持てて、スマートにデートをすることができるでしょう。

 

まとめると、以下のようになります。

 

初めてのデートの注意事項
・うるさくないところでたくさん話をする。
・遠出せず、身近なところを選ぶ。
・重い話題を避ける。
・彼が誰かに自分のことを話すことを想定し、冷静に。

 

恋のゲームでは、本能に忠実でいながら、なおかつ冷静さを失わないようにすることが、勝利への近道です。

健闘を祈ります。

 

――でもやっぱりどうしても、彼の気持ちをくわしく知りたいという場合には、人の気持ちを透視して視ることのできる占い師さんの存在を頼りましょう。

話を聞いてもらうだけでもOK!
安くて安心 電話占いヴェルニ
 電話占いって
\ 実際どうなの?/

初回最大5,000円分の
\ 無料鑑定 /