【電話占い体験談・不倫】「ありきたりだな〜」と思った言葉に大きな意味があった!

「電話占い利用前に最低限知っておきたいこと(D.R.S)」にご訪問いただき、ありがとうございます。

ここでは、当サイトに寄せられた、

20代女性の『不倫に関する悩み』

の「電話占い体験談」をご紹介します。

不倫に関する悩み(20代女性)

 

数年前、まだ私が20代だった頃、不倫に関する悩みで電話占いを利用しました。

相手は、私が新卒で入社した会社の上司で、年齢は私より、8つ上でした。

当時の私は、総務部に所属していて、嵐のように忙しい日々を過ごしていました。

そんな中、彼は、そんな私を気遣ってご飯に誘ってくれたり、仕事の悩みを聞いてくれたり、アドバイスをしてくれました。

最初から彼に家族がいることは知っていましたが、抑えが効かず、いつしか深い関係になっていました。

はじめは、ちょっとした弾み、といった感じだったのですが、体の関係もだんだんと回数を重ねていくと、私は、結婚願望が湧くほど、彼のことを好きになってしまいました。

そこで、どうしていいか分からなくなって、電話占いに相談してみたのです。

占い師さんからは、「このままだと幸せを逃す」とか、「あなたにとっていい出会いは、30歳を過ぎてからやってくる」といったことを言われました。

その時の私は、言われたことに対して、別に悲しくも嬉しくもなく、ただ何となく「ありきたりだな~」と思いながら聞いていたのを覚えています。

ですが、後になって思い返すと、この時、占い師さんから、「あなたには別の幸せが訪れる」と言われたことは、私にとってすごく大きかったです。

それ以外にも、身の回りのことや、他人には話せないようなことを、いろいろと聞いてもらいました。

その内容すべてをここに書くことはできませんが、全体的に、あの時の自分はちょっと病んでいたのかなぁと、今となっては、そう思います。

占いは、別にどう言われたところで、何の保証があるわけではありません。 結局、決めるのは自分です。

でも、お客さんとして話す限りは、占い師さんはいつも味方になってくれますし、とても心強い存在です。

ちょっと立ち止まって、落ち着いて考えたい時には、電話占いはとても便利だと思います。

 

D.R.S管理人よりひとこと

 

D.R.S管理人

私は人生には、いくつかの「時代」があると考えています。

 

その中には、「心が弱っている時代」もあります。

 

そんな時には、また元気が出てくるまで、じっと耐えて過ごすしかありません。

 

当然、心が弱っている分、さまざまなトラブルに見舞われる率も高くなるでしょう。(不倫トラブルも、その一つかも知れません。)

 

ですが、そんな時でも、いや、そんな時にこそ、最低限の行動力を発揮して、「誰かに相談を持ちかけてみること」が大切です。

 

たとえ数年後には笑い話になることであっても、その時の自分は必死だったのです。誰も馬鹿にすることはできません。

 

もし今、大きな悩みを抱えている方がいるなら、ぜひそんな自分を尊重し、大事に扱ってあげてください。

 

この方の言われるように、占い師さんは、必ず、あなたの味方になって話を聞いてくれるわけですから。

 

このたびは、貴重な体験談をお寄せいただき、ありがとうございました。

 

ヴェルニ定番の人気占い師

 

他にもこんな記事があります