電話だから、占い師だから、話せることがある。|D.R.Sとは?

電話だから、占い師だから、話せることがある。|D.R.Sとは?

占いというと、

・うさんくさい
・あやしい
・宗教じみている

といったネガティブなイメージを抱く人もいますが、占いをまったく気にしない人なんているでしょうか?

 

例えば、ほとんどの日本人は、人生の転機となる日に、なるべく大安を選び、仏滅を避けるようにしますが、広義で言えば、あのような“験担ぎ(げんかつぎ)”だって、占いの一種なのです。

 

もちろん、それらに捉われ過ぎてしまっては、生きることが息苦しくなってしまい、端から見ても、“あやしい人”になってしまいます。

 

「占いが嫌いだ」、「占いなんて信じない」と声高に叫ぶ人は、そのようなレベルまで傾倒してしまう危険性を察知して、自分の取るべきスタンスを強調しているのでしょう。

しかしながら、

人間は、常に自分の生き方に疑問や不安を抱えて、悩む生き物です。

 

『親や友人や知人にも話せない悩み』を誰かに話したい場合は、誰に話したらいいのでしょう?

 

欧米では、日常に心理カウンセリングが浸透していますが、日本ではあまり一般的ではありません。

また、日本には“駆け込み寺”という言葉がありますが、「悩みを相談しにお寺に行く」という文化も、今や一般的ではありません。

そこで、クローズアップされるのが占いです。

 

ですから、占いは、

・当たるか、当たらないか
・信じるか、信じないか
・占いに悩みを相談することはよいことか、わるいことか

で、単純にくくれるものではありません。

 

占いとは、賢く正しく利用すれば、あなたの悩みを軽減し、前進するための力を得られるもの

 

です。

 

当サイトでは、その名が示すように、今や身近となった電話占いを、賢く正しく利用するために、『知っておいたほうがいいこと』を網羅的にまとめてあります。

電話占いの利用前、そして利用中にも、パラパラと雑誌感覚で見ていただけると幸いです。

 

占いはあなたの「運」を良くする!

あなたは、「運命」という言葉を聞くと、どんなことを考えますか?

 

多くの人は、「運命」とは、“将来も含めて、すでに決まっていること”だと捉えています。

もちろん、これは間違いではありません。

 

ただ、もう少し、こまかく考えてみる必要があります。

“すでに決まっていること”の中でも、「過去」は、もう変えることはできませんが、「未来」は、まだやってきていないのです。

占いが見通そうとするのは、ごく客観的な視点から見た、あなたの運命であり、言ってみれば、

 

“このままいくと”、あなたの未来は、おそらくこうなりますよ。

 

ということです。

 

しかし、運命がどうなっていようとも、

・このままいくか
・未来を軌道修正するか

は、あなた次第だとは思いませんか?

 

占いによって、あまり良くない未来が見えたなら、「そうならないようにしよう!」と決意できますし、良い未来が見えたなら、「確実にそうなるように努力しよう!」と決意できるはず。

 

そうした“決意”は、あなたの未来に、確実に影響を及ぼします。

 

つまり、

占いは、あなたの「運」を良くすることができるのです。

加えて、占いでは、

あなたの持っているいろんな面を、浮かび上がらせてくれます。

 

あまり良くない運命を伝える場合でも、占い師は、

 

このままいくとこうなりますが、あなたには、◯◯の力があるようです。それを使えば……。

 

というような、アドバイスをしてくれます。

 

ですから、

 

占いにおいて、一番大切なのは、鑑定結果をヒントにして、素晴らしい未来を、あなた自身の手で、あなたらしくつくっていくこと

 

なのです。

 

そもそも、占いとは、人が幸せになるためにあります。

→占いで自分を好きになれる!

占いで自分の「本心」に気付ける!

占いに相談しようと思っているけど、自分の心はもとから決まっている……。

 

ということはありませんか?

 

それなのに、占いに相談してみようと思うのは、なぜでしょうか?

 

ある調査機関が、「どんな時に占いに頼りたくなりますか?」と尋ねたところ、以下のような結果でした。

 

1位:自分のことが知りたい時(女性33%)(男性16%)
2位:悪いことばかり続いている時(女性21%)(男性16%)
3位:新しいことを始めたい時(女性13%)(男性7%)
4位:人間関係で悩んでいる時(女性13%)(男性4%)
5位:好きな人ができた時(女性12%)(男性4%)
(参照:http://chosa.nifty.com/season/chosa_report_A20130111/)

 

これらはどれも、

「自分の心」や「自分の置かれている状況」を整理することによって、よりよい選択肢を選ぼうとしている

のだと考えられます。

 

したがって、占いそのものが、あなたの悩みを解決することはありません。

 

あなたが、占いの言葉によって、

・物の考え方を変える
・何らかのアクションを起こす
・問題を問題と思わなくなる

ことによって、悩みは解決するのです。

 

ですから、

 

もとから心は決まっていたけれど、確信が持てなかった。

そんな時に、占いを利用して、そこでかけられた言葉が、自分の背中を押してくれた……。

 

というのは、占いの正しい利用法の一つです。

もし、あなたの意に沿わない言葉が返ってきたとしても、がっかりしたり、憤慨したりする必要はありません。

そう感じたということは、その時点であなたが、自分の本心」に気付いたということです。

 

自分の本心がはっきりしたら、たとえ、どんなアドバイスを受けたとしても、本心のほうに従いましょう。

本来、悩み事や、トラブルというものは、“そう思う自分の心”があるから生じているもの。

 

どの決断がいい・悪いではなく、

そこにあなたの“納得”があるかどうかがすべてです。

 

けっして、自分の頭で考えることを、やめてしまってはいけません。

→占いは最良の“自分探し”の手段

間違いのない電話占いサイトを選ぼう!

ここで、ポイントをまとめておきましょう。

 

占いを利用することで…

●「運」を良くし、未来をよりよく軌道修正できる!

●「本心」に気付くことができ、納得のいく決断がくだせるようになる!

 

当サイトでは、けっして占いを盲目的に全肯定するのではなく、

・怪しむ前に知っておこう!電話占いビジネスの仕組みとその裏側
・占い師のカモになっちゃダメ!巧みな「依存」の罠とその脱出法

などの記事では、占い師側の事情や思惑にも切り込んでいます。

 

電話占いを利用しながらも、冷静な思考を保つため、ぜひ役立ててみてください。

さて、心構えが整ったら、いよいよ相談(鑑定)です。

 

電話占いは原則、一対一で行うものですが、あなたに個性があるように、相手の占い師一人ひとりにも、当然、個性があります。

また、その占い師の方々が所属している団体にも、個性があり、方針があります。

 

ですから、システムや料金もそれぞれ異なります。

 

当サイトの記事にいくつか目を通し、占いをしてもらう前の心構えが整ったら、ぜひ、各団体の概要を読んでから、自分に合った占い師を選び、相談してみてください。

 

★★どんな電話占いサイトがあるの?【厳選4サイト】を紹介!★★

D.R.Sとは?

当サイト(通称:D.R.S)は、電話占いを扱ったサイトとしては、かなり異色と言えます。

 

なぜなら、「占いの魅力」を語ると同時に、

『占いは、ただ当たればいいってもんじゃない』

というメッセージも発信しているからです。

→D.R.S立ち上げの経緯

確かに、

 

私のことをどこまで当てられるか、そのチカラ、見せてもらおうじゃないの。

 

という占いの楽しみ方もあります。

 

しかし、それでは、“体に悪い食べ物”を食べているようなものです。

 

あなたが食べ物を食べるのは、ただ快楽を味わうためではなく、あなたの健康を保ち、人生を豊かに生きるためではないでしょうか?

占いも同じです。

 

ただ当たるかどうかに、関心を寄せるのではなく、

“その占いが本当の意味であなたの役に立つかどうか”

を考えなくてはいけません。

 

では、どうなった時に、本当の意味であなたの役に立ったと言えるのか?

 

それは、あなたのココロが変わった時です。

 

占いによって、あなたの心の持ちようが変わる、すなわち、あなたの心が成長できた時、その占いは役に立ったと言えるのです。

 

そうすることによって初めて、あなたのミライが変わってきます。

当サイトのコンセプトである、

 

占いで、ココロを解放し、ミライを変える。

 

という言葉には、そのようなメッセージが込められています。

 

そのため、当サイトは、

◉占いに関する予備知識(=占いでミライをひらくために)

◉多様な視点を身につけるためのお悩み解決記事(=ココロを強くするお悩みコラム)

の2つがメインコンテンツとなっています。

 

ぜひ、“両方”を楽しんでいただければと思います。

 

今後は、Twitter(@MH26480399)のほうでも、情報配信していく予定ですので、お楽しみに。

 

電話だから、占い師だから、話せることがある。

 

 

(当サイトの参考書籍)

・「占いにはまる女性と若者」板橋作美
・「占いをどこまで信じていますか?」浅見帆帆子
・「占いってなんだろう」安斎育郎
・「占いで運命を変えることができる」中谷彰宏
・「占いで副業月10万円〜年収5千万円を稼ぐ秘策」小野十傳
・「占いを活かせる人、ムダにする人」中谷彰宏
・「ただしい人から、たのしい人へ」小林正観
・「河合隼雄のカウンセリング入門」河合隼雄
・「なぜ、占い師は信用されるのか?」石井裕之
・「運命好転十二条」小林正観
・「波動の報告書」小林正観
・「22世紀への伝言」小林正観
・「宇宙に上手にお願いする法」ピエール・フランク
・「人はなぜ不倫をするのか」亀山早苗
・「おんなの浮気」堀江珠喜
・「大好きな彼をかならず手に入れる恋愛の極意」志摩純一
・「男と女はこんなにちがう」小林正観
・「3万人の実例からわかった元カレと復縁できる方法」浅海
・「ムリめの彼 気のない彼 愛の冷めた彼 大好きな人が振り向いてくれる本」ANNA
・「友だち地獄」土井隆義
・「不倫のルール」家田荘子
・「愛はなぜ終わるのか」ヘレン・E・フィッシャー
・「不倫の教科書」長谷川裕雅
・「人のオトコを奪る方法」島田佳奈
・「あなたの彼も浮気している」キャロル・ボトウィン
・「不倫あそばせ」キャロル・ボトウィン
・「恋愛戦必勝マニュアル」藤田徳人
・「深層愛情学」キャロル・ボトウィン
・「セックスレス・ブルー」キャロル・ボトウィン
・「セックスしたがる男、愛を求める女」アラン・ピーズ、バーバラ・ピーズ
・「知って楽しむ情報集」小林正観
・「で、何が問題なんですか?」小林正観
・「宇宙が味方の見方道」小林正観
・「宇宙方程式の研究」小林正観
・「女対女の深層心理」石井裕之
・「この人と結婚するために」ジョン・グレイ
・「自分の壁を突き破る超心理学」ナサニエル・ブランデン
・「損する生き方のススメ」石井裕之、ひろちさや
・「誘惑のルール」ブレンダ・ヴィーナス
・「嫉妬のお作法」川村佳子
・「ベストフレンド、ベストカップル」
・「予想通りに不合理」ダン・アリエリー
・「究極の損得勘定part2」小林正観
・「心がなごむ秘密の話」小林正観
・「賢い女の愚かな選択」コーネル・コーワン、メルヴィン・キンダ
・「賢い女は男を立てる」ローラ・ドイル
・「愛される女になれる本」ジョン・グレイ
・「なぜか恋愛がうまくいかない人の心理学」加藤諦三
・「恋愛がつづく方法」ジェリー・ミンチントン
・「すべての疲労は脳が原因」梶本修身
・「病気の9割は歩くだけで治る!」長尾和宏
・「だからあなたは今でもひとり」ジョン・グレイ
・「占い師は運命の医者である」西谷泰人
・「きっと幸せになれる結婚スタイル」西谷泰人
・「うまくいく夫婦、ダメになる夫婦の心理」加藤諦三
・「動物が教えてくれるLOVE戦略」竹内久美子
・「無理しない練習」加藤諦三
・「ベスト・パートナーになるために」ジョン・グレイ
・「悩みの9割は歩けば消える」川野泰周